FC2ブログ

発表会が終わりました*

第10回 HOJOバレエスタジオの発表会が無事に終わりました。
暖かい拍手でご観覧くださりありがとうございました。

ゲストの先生方、スタッフ、役員、お手伝いのお母様方、ご家族の皆様、
皆様の支えがあっての舞台でした。
皆様のご協力と愛情を沢山感じての「舞台」の終演となりました。
ありがとうございました。

舞台上の子供達は上演時間4時間の長丁場にも負けずに元気に踊りきりました。
朝6:00にスタジオに来てバーをすませ8:00の会場入り。
10:00からのゲネプロ。
ゲネプロは本番どおりに行われる為、日に約4時間の本番2回を繰り返すと云う過酷なものでしたが皆元気に笑顔で乗りきれ大好きな踊りを堪能しました。

男性ゲストは華やかな舞台へと作品を盛り上げてくださり、又パドドゥを組む子供達のサポートでも見事に支えてくださり導いてくださいました。コンテではよう子先生の作品に触れ、生徒達はクラシックバレエと両極にある体の使い方を学び見事に踊り分けてくれました。

クラシックだけでないコンテの世界も演じ分けができたという事は、表現者として言葉数が増えたという事で、次回の舞台ではさらに充実させた舞台へと繋げることができるでしょう。その期待と可能性に胸が高まります。

今年のテーマの【挑み】は、生徒それぞれに小さなものから大きなものまで様々に課題があったと思います。それに挑んだ生徒達には、「成長」と云う形で授けてくれたものとなりました。もちろんそれは指導者である私達にも試練や決断そして課題など今後の成長に繋がるであろう機会を与えられたものとなりました。

修学旅行でどうしても参加できず泣く泣く出演をあきらめた生徒2名が、当日帰宅の到着先から会場へ直接飛んで帰って来てくれた事は、絆を感じ、本人達のこのスタジオへの愛着を感じ本当に嬉しいものでした。

本番の2日前と前日に足を痛めた生徒2名が、この過酷な舞台に穴をあける事無く踊りきり、プロ根性が垣間見え彼女達の強さに驚かされました。

小さい子のはじめて目にする素敵な衣装の数々。頭飾りの輝き。
その時に抱く心のときめきを大切に身につけるものを用意する事を心がけて、又耕男先生も子供たちの可愛らしさを引き立たせてくれる素敵な作品を作ってくれました。
小さな小さな子供達、ほんの3、4年前は赤ちゃんだった子供達。
目をキラキラさせて「この衣装大好き〜。あのね、先生。私この衣装気にいったの〜。」といってくれ、又踊りながらキャーキャー言ってつい喜びすぎて声を出して笑ってくれているそんな様子が繰り広げられ、「スターズ」では真剣な目で一生懸命足踏みを繰り返してくれました。

バレエは「芸術」という事に改めて実感させられたこの夏。
少し近づくことができた舞台。

そして芸術の秋の始まり…。

私達も新しいHOJOバレエの顔を目指してステップアップを目指したいと思います。

何がどうなるかはわからないけど、一つ一つこなしていく事で足跡ができて行くと思います。
一人一人の生徒達がどの様な成長を遂げるのか、どんな表情を持つスタジオに成長するのか、楽しみに新しい1歩を皆と共に踏み出そうと思います。

皆様、これからもよろしくお願い致します。   2012/9/11 記

IMG_0268_convert_20120912033455.jpg






スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kirakira lapin

Author:kirakira lapin
八王子市にあるバレエ教室、
HOJOバレエスタジオ
ブログです☆
★MAP
★Google Map
★教室のホームページはコチラ
★緊急時の避難場所はコチラ

在籍者及び一般の皆様へ
最新記事
カテゴリ
DVD (1)
CD (0)
本 (2)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR